CSR推進体制

CSRを全社的に推進するため、取締役会、社長(経営会議)、各種委員会等(CSR委員会、企業倫理委員会、危機管理委員会、情報セキュリティ推進委員会、ダイバーシティ推進委員会)。という体制で構成されています。
CSRを全社的に推進するため、当社では社長自らを委員長とするCSR委員会を設置し、CSR基本方針、年間活動計画、取組みテーマ等を定期的に討議しています。
また、経営企画部広報部門にCSR専任スタッフを配置し、全社的なCSR施策の展開、社内外へのCSR情報発信等に取り組んでいます。