ESCOサービス

ESCOとはEnergy Service Companyの略で、「省エネルギー」を民間の企業活動として行い、お客さまにエネルギーサービスを包括的に提供する仕組みです。

スキーム

①貴社とESCO事業部の間でパフォーマンス契約を交わします。②ESCO事業部と当社の間でリース契約を交わします。③ESCO事業部から貴社へESCOサービスを提供いただきます。④貴社からESCO事業部へサービス料をお支払いいただきます。⑤ESCO事業部から当社へリース料をお支払いいただきます。

貴社のメリット

  • 省エネルギー量が保証されるため確実に省エネルギーを図ることができます。
  • 省エネ改修に要した全ての経費は省エネルギー改修で実現する経費削減分で賄われるため、新たな負担を必要しません。
  • 省エネに関する包括的なサービスをご提供します。
  • 省エネ設備のオフバランス化が図れます。

ESCOサービスの流れとして、予備診断、詳細エネルギー診断、実施計画書の立案、ESCOサービス契約で省エネ効果保証の合意し、改修工事で工事管理を行い、削減量の検証、設備の運転管理 保守・点検で省エネ公開の確認・保証します。全て一括契約となります。

ESCOサービス経費と利益配分は、ESCOサービス実施前、光熱水費支出のみだが、ESCOサービス実施後、光熱水費支出は削減、サービス料は徴収されますが、お客様の利益がでます。パフォーマンス契約終了後、光熱水費支出は変わらず、サービス料が延長されることにより削減され、お客様の利益増大します。省エネルギー効果は、ESCO事業部が保証します。

リースに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-810-110 (各支店)

  • はじめてのお客さまへ NTTファイナンスのリースサービス

ページトップへ