保守込みリース

保守契約とリース契約を一緒に締結ですることができ、事務処理やお支払いの効率化が図れます。

リース料のお支払いイメージ図

5年リースの場合の保守料とリース料の比率

お客さまのメリット

一般的に保守契約については、リース契約とは別に保守会社と契約締結し、支払いもリース料と保守料は別々の支払いになります。
保守込みリースでは、お客さまはNTTファイナンスと、リース契約と保守契約を一本で契約締結ができます。ご請求もNTTファイナンスからまとめて請求させていただくため、事務処理が省略化されます。

保守内容・保守会社によってはご契約できないことがあります。

お客さまへの保守役務提供は保守会社が負うこととなります。

スキーム図

①貴社と当社の間で保守込みリース契約を交わします。②当社と医療系ベンダーディーラーの間で売買契約を交わします。③医療系ベンダーディーラーから貴社へ機器が納入されます。④保守会社と当社の間で委託契約を交わします。⑤保守会社から貴社へ保守提供します。

新規リース、ファイナンスのお申し込み・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-810-110(各支店)

  • はじめてのお客さまへ NTTファイナンスのリースサービス

ページトップへ