国際ファイナンス

中国におけるファイナンス

当社の現地合弁リース会社である環宇郵電国際租賃有限公司を通じ、お客さまの中国現地法人に、機器・設備等のリースを提供しています。

スキーム 例

中国におけるファイナンスのスキーム

環宇郵電国際租賃有限公司

NTTと旧郵電部(現工業情報化部)との長年に亘る友好関係により、1996年に設立された日中合弁リース会社です。歴史と経験のある日系リース会社として、中国に進出される日系企業様の資金調達や設備投資をサポートしています。

会社概要

設立 1996年12月
所在地 中国北京市
資本金 2,156万米ドル
株主

日本側:NTTファイナンス、みずほ銀行

中国側:中国郵政集団公司、中国聯合網絡通信集団有限公司、中郵普泰通信服務股份有限公司

事業内容 中国国内での各種生産設備、情報通信設備、医療設備、科学研究設備、検査測定設備、工作機械、運送機器および付帯技術の人民元建並びに外貨建のファイナンスリース業務 等
URL

別ウインドウで開きますhttp://www.cptl.com.cn/

中国におけるファイナンスに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

グローバル事業部
投資戦略部門
Tel: 03-6455-8836

ページトップへ