カード決済ソリューションサービス「PaySol」(ペイソル)

概要

定期的なご請求で大量データを処理されるカード決済をお取扱いの販売店(加盟店)様へ、割賦販売法および国際ブランドルールに対応した高品質なカード決済ソリューションサービス「PaySol」(ペイソル)をご提供いたします。

「PaySol」のご紹介

「PaySol」のご紹介イメージ

当社サービスの強み

  • カード業界のセキュリティ基準である「PCI DSS」に準拠したシステムとセンターで、カード情報を安全に管理
  • ビジネスモデル特許を活用した業界唯一のオーソリサービスにより、国際ブランドルールに対応したスピーディーなオーソリを実現し、加盟店様のリスクを軽減
  • 継続課金加盟店としての豊富な実績とノウハウにより、システムに付随する業務まわりもフルサポート
  • NTTグループのカード決済システム基盤を活用するため、大量件数処理でも安定したサービスを提供

PCI DSSとは、カード情報を安全に取り扱う事を目的として策定された、カード業界のセキュリティ基準です。

カード情報預かりサービス

加盟店様にてカード情報を「保存」「処理」「通過」することなく、カード決済を受け付けるオンライン申込のスキームをご提供いたします。

  • カード情報はPCI DSSに準拠した高セキュリティ環境で保管し、カード情報に代わる管理IDでデータを連携
  • お預かり中のカード情報の照会・削除にも対応(専用Web画面のご提供も可能)

カード情報預かりサービスイメージ

カード情報入力画面は加盟店様にてご用意、又はNTTファイナンス提供画面へリンクのいずれの方式にも対応

カード情報入力代行サービス

カード情報が記載された書面をお取扱いされている加盟店様対象オプション

カード情報が記載された申込書等の入力業務を代行し、カード情報を除いたデータを加盟店様へご提供いたします。

  • PCI DSSに準拠したセンターにてデータを入力し、安全に管理
  • 入力後の申込書原本保管及び破棄も代行可能

カード情報入力代行サービスイメージ

売上処理・オーソリゼーション

カード情報預かりサービスをご利用の場合、管理IDをキーに請求情報を作成いただければ、NTTファイナンスにて必要なオーソリを実施し、カード会社への売上処理を行います。

  • 短期間での大量オーソリにも対応可能な独自のオーソリシステムを構築しているためスピーディーかつ安定したオーソリ処理が可能(ビジネスモデル特許 5666653号)
  • 加盟店様での突合処理にご活用いただける、カード会社毎の入金明細をご提供

売上処理・オーソリゼーションイメージ

洗替処理(月次有効性確認)

カード情報の最新化を図るため、NTTファイナンスがカード会社へ有効性を確認し、結果を自動更新いたします。

  • カード情報預かりサービスをご利用の場合、加盟店様からの有効性確認対象のご連携は不要
  • 有効性確認結果はNTTファイナンス内で自動反映
  • お客様対応が必要な有効性確認結果のみ、加盟店様へ連携

洗替処理(月次有効性確認)イメージ

・サービスの内容は予告なく変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。

カード決済ソリューションサービス「PaySol」に関するお問い合わせ

クレジットカード事業本部
カード営業推進部

下記フォームからお問い合わせいただけます。

お問い合わせフォーム

ページトップへ