FASS受験対策研修の事例

事務担当者のスキルアップを目指し、FASS検定の対策と重要性を訴求!

お客さま情報

サービス業I社様 従業員数約300名

委託業務内容

経理・財務関連

  • 経理人材育成支援サービス
サービス詳細を見る

FASS受験対策研修
資産・決算・税務・資金の各分野に関して、理解度の確認と同時にFASS検定の問題形式への習熟にも役立つ講義と演習問題を組合せたカリキュラムの策定及び実施した。

当初の課題認識

お客さまは経理系社員に限らず、一般事務の担当者に経理知識・スキルを獲得させることが経営目標の一つとしていた。そのための動機付けとしてFASS検定の受検を促進する意向だったが、一般事務担当者はあまり経理に馴染みが無いため、FASS検定のポイントを理解させることがサービス導入の狙いだった。

お客さまの声

FASS検定のポイントがコンパクトに解説されていますが、単なる試験対策だけではなく初心者の経理入門への導入としても有効だと思いました。講義だけでなく演習があることにより、担当者にとっては自学自習の方向性が理解できるようになっています。

ページトップへ