2020年2月5日
NTTファイナンス株式会社
〜通信料金等のお支払いが簡単に〜
スマートフォン決済アプリ『PayB』の導入について

NTTファイナンス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:坂井 義清 以下NTTファイナンス)は、2020年2月5日よりビリングシステム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:江田敏彦)が提供するスマートフォン決済アプリ『PayB』を導入いたします。

●導入の背景
経済産業省を中心として政府がキャッシュレス化を推進するなど、キャッシュレス決済の利用環境を整備する機運が高まっており、お客様の利便性を高めることを目的として、『PayB』を導入いたします。
●特徴
『PayB』の決済機能は、コンビニエンスストア等での支払いで利用される払込票のバーコードを、スマートフォンのカメラ機能で読み取り、登録した銀行口座から即時に支払いができるサービスです。
『PayB』の導入により、お客様がコンビニエンスストア等に払込票と現金を持参することなく、いつでも、どこでも簡単に支払いができる利便性の高い支払方法です。
●ご利用方法
  • ・スマートフォンにPayBアプリのダウンロードが必要です。
  • ・ご利用には銀行口座の登録が必要です。
  • ・一部金融機関では取り扱っておりません。

※PayBの詳細はこちら
https://payb.jp/

●ご利用の流れ
1.PayBアプリを起動   払込票のバーコードをスキャン

PayB:払込取扱票

2.支払い情報確認

PayB:お支払の詳細

3.暗証番号入力

PayB:支払

4.支払完了

PayB:お支払いが完了しました

NTTファイナンスは、今後もお客さまの利便性向上のためサービスの拡充・改善に努めてまいります。

<本件に関するお問い合わせ>
NTTファイナンス株式会社
経営企画部 広報部門
電話:03-6455-8908

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページトップへ