2020年11月11日
NTTファイナンス株式会社
LGBTに関する取組み指標「PRIDE指標2020」の「ゴールド」を受賞

NTTファイナンス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:坂井 義清 以下NTTファイナンス)は、2020年11月11日、任意団体 work with Pride(以下、wwP)が策定した職場でのLGBT等 性的マイノリティ(以下、LGBT)に関する取組評価指標「PRIDE指標2020」※1において、最高レベルのゴールドを受賞しました。なお、NTTファイナンスにおけるゴールドの受賞は2017年から4年連続となります。

NTTファイナンスは、これからも性的指向や性自認に関わらず、誰もが自分らしく働ける組織や多様性受容、個々人の能力を活かすことのできる職場環境づくりに取り組んでいきます。

Work With Pride Gold2020

※1 PRIDE指標について

wwPが目指す「企業等の枠組みを超えてLGBTが働きやすい職場づくりを日本で実現する」を目的に策定された指標で、本指標に対する企業等の取り組み内容を毎年募集、表彰する、2016年度から始まった取り組みです。
PRIDE指標は以下の5指標から構成されており、各指標内の項目のうち、指定された項目を満たす数により、5点獲得企業・団体はゴールド、4点獲得企業・団体はシルバー、3点獲得企業・団体はブロンズとして表彰されます。
1.Policy(行動宣言)、2.Representation(当事者コミュニティー)、3.Inspiration(啓発活動)、4.Development(人事制度・プログラム)、5.Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)

<本件に関するお問い合わせ>
NTTファイナンス株式会社
経営企画部 広報部門
TEL:03-6455-8908

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる可能性がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページトップへ