2020年6月19日
NTTファイナンス株式会社
NTTグループグリーンボンド条件決定のお知らせ

NTTファイナンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂井 義清、以下「当社」)は、6月11日に当社プレスリリースでお知らせしていたグリーンボンド(無担保普通社債)(以下、本グリーンボンド)の発行条件を、下記の通り決定しました。また、条件決定に伴い、後述の投資家より投資表明を頂いておりますことをお知らせいたします。
6月11日リリース:https://www.ntt-finance.co.jp/news/200611.html

1.グリーンボンド発行の背景

NTTグループによる環境課題への取り組みを一層強化するとともに、幅広い投資家に取り組みをご理解いただき、社債投資家層の拡充を図るために、グリーンボンドを発行することといたしました。NTTグループにとってグリーンボンドの発行は初となります。

2.本グリーンボンドの概要

名称 NTTファイナンス株式会社第14回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)
発行日 2020年6月25日(木)
条件決定日 2020年6月19日(金)
発行年限 3年
発行額 400億円
利率 0.001%
資金使途 エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社に対する貸付資金(グリーンビルディングに関連する投資案件のリファイナンス(品川シーズンテラス、アーバンネット名古屋ネクスタビル))
主幹事 野村證券株式会社、SMBC日興証券株式会社、大和証券株式会社、みずほ証券株式会社、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
グリーンボンド・ストラクチャリング・エージェント 野村證券株式会社
第三者機関 Sustainalytics(サステイナリティクス)
取得格付け AAA(株式会社日本格付研究所)、AA- (S&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社)

※ グリーンボンド・ストラクチャリング・エージェント:
グリーンボンドのフレームワークの策定及びセカンドオピニオン取得の助言等を通じて、グリーンボンドの発行支援をおこなう者。

3.本グリーンボンドへの投資表明

本日時点において、本グリーンボンドへの投資を表明していただいている投資家は、以下の通りです。(五十音順)。
・アセットマネジメントOne株式会社
・株式会社セブン銀行
・東京海上アセットマネジメント株式会社
・株式会社名古屋銀行
・野村信託銀行株式会社
・飯能信用金庫
・三井住友DSアセットマネジメント株式会社
・三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社
株式会社三菱UFJ銀行
・三菱UFJ信託銀行株式会社
・みどり生命保険株式会社
・明治安田アセットマネジメント株式会社

<本件に関するお問い合わせ先>
NTTファイナンス株式会社
経営企画部 広報部門
TEL:03-6455-8908
FAX:03-5463-3578
mail:kouhou@s1.ntt-finance.com

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる可能性がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページトップへ