トップメッセージ

代表取締役社長 坂井義清の紹介画像

当社は、NTT民営化後第1号の企業として1985年4月の設立以来NTTグループにおける金融中核会社として社会的責任を担う信頼され続ける企業をめざして、お客さまの多様化するニーズや経済環境およびグローバル化の進展などの変化に対応し、リース・割賦に加えて、融資、クレジットカード、ビリングと多岐にわたる事業に取り組んでまいりました。

また、「金融サービス・決済サービスを通じて、新たな価値創造や社会的課題の解決に取り組み、安心・安全で豊かな社会の実現に貢献する」ことをCSRメッセージ(基本方針)として定め、事業活動を通じたさまざまなCSRの実践に取り組んでいます。

NTTグループは、「NTTグループCSR憲章」を制定し、社会的課題の解決を通じた持続的な成長の実現に努めており、2016年9月に国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に対する賛同を表明しました。NTTグループの一員である当社におきましても、「安心・安全な社会の実現」、「地球環境の保全」、「人材の尊重」のCSR重点テーマにおける事業活動とSDGsとの関連付けを行い、これからも社会的課題の解決に向けた新しいサービスや付加価値をご提供できるよう取り組んでまいりますので、引き続きご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

NTTグループでは2016年9月に持続可能な開発目標(SDGs)に対する賛同を表明しました。自社の製品・サービスを活用するだけではなく、パートナーとの技術・知見のコラボレーションを通じて、SDGsの達成に向け最善を尽くしていきます。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 世界を変える17の目標 目標1:貧困をなくそう 目標2:飢餓をゼロに 目標3:すべての人に健康と福祉を 目標4:質の高い教育をみんなに 目標5:ジェンダー平等を実現しよう 目標6:安全な水とトイレをみんなに 目標7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに 目標8:働きがいも経済成長も 目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう 目標10:人や国の不平等をなくそう 目標11:住み続けられるまちづくりを 目標12:つくる責任 つかう責任 目標13:気候変動に具体的な対策を 目標14:海の豊かさを守ろう 目標15:陸の豊かさを守ろう 目標16:平和と公正をすべての人に 目標17:パートナーシップで目標を達成しよう

ページトップへ